プロフィール

 林 つき子

色彩学校認定 チャイルドアートカウンセラー

 *******************************************

●桜美林大学 国際学部国際学科卒業

 

●色彩学校 末永カラーメソッド本科20期修了

 2010年9月アートランド提携アトリエを開設

 

●色彩心理協会会員

 ハート&カラー HP:http://www.heart-color.com/

 

●パステルシャインアート

 創作ぬり絵 認定インストラクター

 

●南米生まれ 8歳まで南米育ち

 一児の母 子育て親育て真っ最中

 

 

大学卒業後、外資教育関連企業、在日大使館勤務を経て、

 

通訳・翻訳の仕事に携わっていました。

 

いまは、子どもたちの心と能力を育むアトリエを主宰し、

 

子どもの作品から、伸びている能力とこころの状態を読み解き、

 

養育者にお伝えする子育てサポート、

 

自己表現と色彩心理を用いたカウンセリングをライフワークとしています。

 

 

私は自由が大好きです。

 

それなのに、長いあいだ自由を大事にしなかったために、

 

気づいたら、こころが不自由になって自分を見失ってしまったことがありました。

 

そんなときに出会ったのが、末永蒼生氏が主宰する色彩心理学・アートセラピーでした。

 

 

本来、人は自由なこころをもって生まれるのに、

 

子どもから大人になるにつれて、

 

まわりの影響により自由が徐々に奪われていくように思います。

 

生まれ育った家庭環境に自由がなかった…、

 

集団意識を重んじる学校生活が自由からほど遠い…、

 

自由を追求したら、社会的役割、家族の役割が果たせない…、

 

多様性がまだまだ認められない日本の社会で、ありのままの自分がだせない…、

 

人によって理由は様々だと思いますが、どんな状況であっても、

 

自由は自分の内にあってとり戻せるということ、自由になれるということを、

 

色彩心理とアートセラピーを実践して学ぶプロセスで実感しました。

 

 

色は「こころの言葉」と言われるほど、私たちの記憶と感情に深く結びついており、

 

心身にさまざまに作用しています。

 

子どもも大人も色彩を用いた自己表現を通して、

 

自らの力で可能性をひろげ心と能力を育み、

 

自らの力で元気になれる「心の安全基地アトリエ」を目指し活動に励んでいます。

 

誰もが自分らしく自由に幸せな人生を歩んでほしい願いを胸に。 

年末年始休業のお知らせ

 

誠に勝手ながら

2017年12月27日(水)から

2018年1月3日(水)まで

お休みさせていただきます。

よろしくご了承のほど

お願いいたします。