チャリティーセラピーワークショップ 4月14日

4月14日に開催したセラピーワークショップ。

 

震災から一ヶ月が経ち、余震と原子力発電所の事故による放射能が心配されるなか、大人も子供も心身ともに不安な毎日を過ごしています。 そんな気持ちをぬり絵や絵を描くことで、少しでも発散して気分転換して心も体も元気になれたらという想いと、いま自分に何ができるかを考えたときに、 被災された方々のお役にたてる、繋がりのあるワークショップを開催することだと考え、チャリティーワークショップというかたちで実施しました。

参加者は二人。少しさみしいワークショップになりましたが、 アトリエCORAZONでは今後も東日本クレヨンネットの募金活動を続けてまいります。

 

東日本クレヨンネットは、被災地で画材や自由にお絵描きができる場など提供する物的支援を行うのと同時に、被災者への心のケアー活動を行なっています。

活動の中心になっているのは、被災を経験されている当事者の方々です。

被災地での画材提供やカウンセラーの活動支援に、少しでもお役にたてる活動になればと思います。

 

セラピーワークショップに参加してくれた年長さんの男の子は、大好きなスーパーマリオの絵を紙いっぱいに描いたあと、何十種類のぬり絵の中から選んでぬったのが「宇宙に浮かぶ地球」。「黒でぬると地球が救われる〜」と言いながら、力強く地球の周りを黒で囲ってぬっていました。

 

アトリエは

 

移転しました

 

詳細はこちらをご覧ください

👇

 

~夏季休業のお知らせ~

 

2019年8月8日(木)~

2019年8月16日(金)まで

休業とさせていただきます

 

休業期間中のお問合せは

受付けておりますが

回答につきましては

8月17日(土)より

順次対応いたします

ご不便をおかけしますが

どうぞよろしく

お願いいたします