12月 創作画材の日の様子

今年最後のアトリエの日。テーマは「季節の遊具 凧作り」でした。

 

ここで、創作画材の日について少しご説明します。

創作画材の日には、日頃、子どもたちがあまり触れたことがない画材を提供することで、色々な画材を知ってもらって、表現の幅を広げることを目的としています。また、すでに使ったことのある画材でも、新しい使い方をすることによって、子どもの創造の世界を広げることができます。ただ、提供する画材を使って創作しなければいけないということではありません。

創作画材を使う・使わないはお子様の自由です。強制をしないのには、子どもたちにはそのときによって、興味をもっているものや、成長過程によって求めている画材がそれぞれ違うからです。

画材を使わないお子様の選択にも、意味があるということです。


 

アトリエは

 

移転しました

 

詳細はこちらをご覧ください

👇

 

~夏季休業のお知らせ~

 

2019年8月8日(木)~

2019年8月16日(金)まで

休業とさせていただきます

 

休業期間中のお問合せは

受付けておりますが

回答につきましては

8月17日(土)より

順次対応いたします

ご不便をおかけしますが

どうぞよろしく

お願いいたします