2013年初アトリエ

1月10日が2013年の初アトリエ。

この日は、小学校2年生の女の子が体験見学に来てくれました。

「私は絵を描くのが嫌い!だから絵の具は使わない!」と言って、アトリエの画材を見渡しながら、使いたい画材をチョイスして出来上がった作品が右側の写真。

絵を描くのが嫌いの背景に、以前通っていたアトリエが指導型であったため、自由に表現させてもらえなかったことが原因ではないかと、お母様が話してくれました。

 

末永メソッドを用いているアトリエでは、子どもたちに対して課題を与えたり、描き方を指示することをせず、すべて子どもたちの自由に委ねています。その理由には2つあります。

ひとつは、大人が指示しても子どもの表現力が伸びないためです。

表現力というのは、子ども自身が何をどんな方法で描きたいのか、発想を働かせることで育まれます。

もう一つの理由は、指示や指導することで子どもたちは“評価”を気にするようになり、本音で表現できなくなるためです。そうなると、ありのままの感情を解放することができなくなり、絵を描いたり創作することが楽しいものではなくなってしまいます。

アトリエの特徴でもうひとつあげるとするならば、子どもたちに後片付けをさせていないことです。養育者の方は驚かれますが、そうさせない理由として、後片付けを気にすることなく安心して自由に創作できる場にするためです。

子どもたちが上手いとか下手を気にすることなく、ありのままの感情を表現し創作できる環境にするため“自由”を大切にしています。

 

体験見学に参加してくれた女の子は、絵の具を使うことはありませんでしたが、さまざまな装飾画材をコーディネートして、色鮮やかな表現を完成させました。そして、目新しい道具や画材にも興味を示し、木材をつかった工作作品も完成させました。

 

指導されることなく完成させたどの作品も、生き生きとしていて表現力豊かなものばかり。  

所在地

〒158-0083 

東京都世田谷区奥沢5-27-19 プライムコート自由が丘1018

  

最寄駅

東急東横線・大井町線 

自由が丘駅南口 徒歩2分

 

連絡先:

tsukiko2000@hotmail.com