発散効果のある画材 「水彩クレヨン」

4月に入り、入園、入学、新学年を迎えて

間もなく2週間が経ちます。

新しい環境にワクワクしているお子さん、

ドキドキしているお子さん、普段とあまり

変わらないお子さんと、様子はいろいろ

かと思います。

短い春休みが過ぎ、新しい環境、

学校生活のリズムを取り戻していく

この時期の子どもたちは、疲れやすい、

イライラする、興奮気味、ぐずる、甘えるなど

落ちつかなくなることがあります。

そんなとき、気持ちを発散させる効果があるのが落書きですが、おススメしたい画材が、

水で落とせる「水彩クレヨン」。

アトリエでは工作好きな子どもたちが多く、現在は水彩絵の具やクレヨンの使用頻度はあまり高くないのですが、水彩クレヨンは大人気。

具体的に何かを描くお子さん、殴り書きをするお子さん、窓がきれいになるまで濡れた雑巾で落書きを落としたいというお子さんと表現は様々ですが、気持ちを発散させているのは確かで、窓ガラスに思う存分ぬった後は、気持ちが落ち着き集中して創作にとりかかることが多い傾向にあります。

集団生活をおくる学校では協調性が求められることが多く、規律のなかで学校生活を送らなければならない子どもたちは、大人と同じようにストレスを抱えて日々を過ごしています。

元気がないなあ、興奮して帰ってきたなあというとき、ぜひお家の窓ガラス一面に落書きをさせてみてください。そして、大人の方もぜひ一緒に落書きしてみてください。気持ちがすっきりして、色と落書きのセラピー効果が実感できると思います。

 体 験 見 学 

随 時 受 付 中 

 

🎶  少人数対応の

アットホームな

アトリエです ♬

 

お問合せ、ご予約は

下のボタンからどうぞ