3月創作画材「エッグ・デコレーション」作品

今年の復活祭(イースター)は4月20日。

復活祭にかかせないイースターエッグにちなんで、エッグ・デコレーションを

企画しました。空になった卵を見て「どうやって割らないで中身をとったの!?」と、

子どもたちは興味津津でした。

完成した作品がこちら☟

 

違う色で半々に染めてみたり、

手のひらに乗せて一握りで粉々に割れる感触を楽しんだり、

多色に浸して色の変化を観察したり、

デコレーションをほどこしたり…

興味のおもむくまま、目をキラキラさせて創作を楽しんでいました。