映画「GAMBA ガンバと仲間たち」キャンペーン企画に参加させていただいています

 

この度、ありがたいご縁をいただき、

来月の10日から上映される映画「GAMBA ガンバと仲間たち」のキャンペーン企画に参加させていただくことになりました。

 

アトリエには大きなポスターがはってあります。 そして、映画の制作会社である

株式会社白組より子どもたちへ、ぬり絵、シール、映画のパンフレットをいただきました。 10月のアトリエのときにお渡しするので楽しみにしていてください。

 

キャンペーン企画に参加させていただくにあたり、映画制作に携わる方から貴重なお話を伺いました。

3Dアニメーション映画の製作では、造形や画作りなど、さまざまなもの作りの技術を集約して制作されているとのこと。

子どもたちがアトリエで行っている、

クリエイティブな創作(ものづくり)に通ずるものがあります。

 

ストーリーは40年前に刊行された児童文学「冒険者たち ガンバと15匹の仲間」がもととなっていて、10年の制作期間を経て3DCGアニメーション作品として誕生☆

話を聞けば聞くほど、観に行くのが楽しみになってきました。

 

アトリエでは、ガンバにちなんだ作品が増えるかもしれませんね!?